「自己PR」は今からでも作れる!たとえば「就活の取り組み」も!

学生時代にがんばったことがなく、自己PRすることが何もない…と悩んでいる人も大変多いです。そこで、就職活動を頑張ると、それが自己PRになるという話をします。

 

では、私が取材した内定者の中から、会社説明会の積極的な参加で、行動力や志望度の高さをアピールした2人の学生を紹介します。面接での受け答えを再現しましたので、ご参考ください。

 

内定者の返答例1

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”面接官”]当社の会社説明会の感想をお聞かせください。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”学生”]私は、御社の会社説明会には4回参加しましたが、どれも非常に充実していました。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”面接官”]えっ4回も参加したの? それはどういうこと?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”学生”]はい、10月の業界研究セミナーでの説明会、そして、11月の業界研究セミナーでの説明会、さらに2月の合同会社説明会、および、御社で行われた説明会、以上合計4回参加しました。参加するたびに御社の理解が深まり、ダントツの第一志望になりました。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”面接官”]熱心に参加したですね。4回も参加した結果、どんなことを感じましたか?[/speech_bubble]

 

 

内定者の返答例

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”面接官”]当社の会社説明会の感想をお聞かせください。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”学生”]はい、商品企画部門の仕事内容の実態について、非常によく分かりまして、ぜひ私も御社で働きたくなりました。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”面接官”]商品企画部門の仕事内容の実態についての説明はプログラムになかったと思いますが?[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”学生”]はい、実は、会社説明会の後、商品企画部門の勤務経験がある社員を探して質問したんです。そして、鈴木二郎様からいろいろと教えて頂くことができました。[/speech_bubble] [speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”面接官”]なるほど。君は行動力があって素晴らしいですね。[/speech_bubble]

 

 

それぞれ内定先は一人目は金融、二人目は食品ですが、注目すべきことは、会社説明会に参加した話が、熱心さや積極性、行動力の自己PRになっていることです。このように、就職活動に頑張って取り組むとそれが自己PRになります。

 

自己PRネタは、就職活動中、日々増えていく 

自己PRの題材は、就職活動をどう頑張ったかについてでも全く問題ありません。今までの人生を振り返って、特にアピールすることが見あたらない人は、これからの就職活動を頑張ればよいのです。たとえば、以下のことは、行動力、志望度について非常に高く評価されます。

・OB・OG訪問を多数行う

・会社説明会に多数参加する

・会社説明会で積極的に質問する

・店舗見学を数多く行う

・店舗見学で積極的に質問する

 

 

今回のコラムはいかがでしたでしょうか。お時間がある時に感想をお送り頂けたら幸いです。今後の執筆内容の指針にします。あなたからのメール(メッセージ)を楽しみに待っております。

 

 

 

↓ノックオフィス公式ツイッターはこちら!