第1回やりたいこと不明な就活生は内定をもらえない?

みなさん、はじめまして。就職コンサルタント・福島直樹です。

職場訪問研究所では顧問としてみなさんにアドバイスをさせていただきます。よろしくお願いします。


就活生のほとんどはやりたいこと不明


「福島さん、私はやりたいことがありません。就活もインターンシップもどこに行ったらいいかわからず不安です。これで内定もらえますかね?」

私は毎年このような質問をよく受けます。私の感覚では就活生の半分以上がやりたいことが不明ではないかと思います。

 

しかしこれは当たり前のことです。なにしろ世の中には仕事が何種類あり、どんなやりがいと厳しさがあるか、あなたは一切教えてもらったことがないからです。小学校〜大学、短大、専門学校、親、友人、誰からも聞いたことはありませんよね。

 

そしてやりたいことが不明なまま就職し、そこそこやりがいを感じながら仕事をしている社会人は実は少なくありません。なぜでしょうか?

 


会社の選び方・探し方とは?


 

たまたま就職したら、偶然自分に合った仕事だった、という社会人もいるでしょう。一方、やりたい仕事ではないものの、「一緒に働く仲間が好きだから」「お客さんに喜んでもらうのが嬉しいから」という理由でやりがいを感じている社会人も少なくありません。

つまり「何をするか」も大切ですが、同じぐらい「誰と働くか」も重要な要素なのです。

 

「なるほど、仕事で会社を選ぶのでなく、人で会社を選んでもいいのですね。でもどうやって調べればいいのですか?」

あなたはそう思いますよね。多数の会社を訪問し比較検討すれば、こちらの人の方が自分に合っている、という判断ができます。

 

もちろんインターンシップやOBOG訪問もありますが、より気軽でおすすめなのがこのサイトのサービスを使い職場訪問することです。

たくさんの会社を訪問し、「この人たちと一緒にはたらきたいな」という職場をさがしてみてはいかがでしょうか?