職場体験のメリットとは?

職場訪問研究所です!

今回はKnock-Officeで職場体験をするメリットについて。

 

18卒就活生アンケート

就活を終えた18卒の先輩へのアンケートによると、こんな結果が出ています。

※大学生協withnavi調べ。メルマガ会員262名に調査。

 

人気企業への内定を勝ち取った先輩たちでも、多くの人が「面接対策」「OB・OG訪問」「インターンシップ参加」「業界研究や自己分析」が足りなかったと反省しています。

 

『面接で志望動機や企業理解が試される逆質問の回答に苦労したから』

『内定をもらった後で本当にこの会社でいいのか?他にもっと合う会社はなかったか?と内定ブルーになった』

 

という理由によるものだそうです。

 

志望動機や企業理解をもっと深めておけば困らなかったのに・・・ということのようですね。

 

そこでKnock-Officeで“職場体験”することが非常に役に立ってきます。

 

職場体験をするメリットとは

 

職場体験のメリット1.
実際に職場に行くことで働くイメージがわく
 企業のHPを見ただけでは働くイメージまではなかなかわきません。
職場体験では実際の職場に行き、雰囲気を肌で感じることによって、自分がそこに身を置くイメージが持てるかどうかがよく分かります。
雰囲気が自分に合うと思えばより志望動機も高まりますし、社員の方の働く様子を見ることによって目指す将来像がハッキリします。
職場体験のメリット2.
選考がないので気軽に参加できる
インターンシップは選考があってなかなかハードルが高かったため、参加しなかった。という方も多いのが事実。
Knock-Officeで紹介している職場体験は選考がありません。
それはどなたにも参加機会があって、もっともっと気軽に企業に足を運んで働くイメージを高めて欲しいからです。
また、1日で完結するプランだけに限定しているので、授業で忙しい合間でも参加しやすいようにしています。
気を負うことなく参加できて、企業理解を深めるチャンスがたくさんあります。
職場体験のメリット3.
社員と交流できる
OB・OG訪問は訪問先を探すのが一苦労、というお悩みもよく耳にします。
職場体験では実際に現場で働いている若手社員との交流の機会も多数あります。
なぜこの企業を選んだのか?実際に働いてみてどうか?など気になる質問をしてみてください。
より企業理解を深められますし、新しい発見もあるかもしれません。
その他のメリット
就活応援金がもらえる
就活はなかなかお金がかかります。
・交通費
・企業を移動する間に入るカフェ代
・スーツなどの就活グッズ代
これだけでも数ヶ月間の間で結構使ってしまうものです。
職場体験ではそんな就活生を応援するため、就活応援金がもらえます。
体験した後にレポートを提出するとポイントが付与され、1ポイント1円換算で、3000ポイント貯まると月末にキャッシュバックされます。
このように様々な面で就活生を応援しています。

最後に

いかがでしたでしょうか?
職場体験のメリットは伝わりましたか?
あとから『あーもっとやっておけばよかった・・・』と後悔しないように。
職場体験を通して納得のいく就活ができることを願っています!

↓ノックオフィス公式ツイッターはこちら!